プレスリリース

【プレスリリース】OKIPPA、レオパレス21の全管理物件約57万室の宅配ボックス環境に採用

置き配バッグ「OKIPPA」、レオパレス21の管理賃貸物件全国約57万室の宅配ボックス環境として採用
~ 入居者の安全で安心な住居環境をめざし国交省推奨の置き配環境を整備~

Yper株式会社(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:内⼭ 智晴、ヨミ:イーパー、以下Yper)が提供する置き配バッグ™『OKIPPA(オキッパ)』は、株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表取締役社長:宮尾 文也、以下レオパレス21)の管理する全国の賃貸物件約57万室の推奨宅配ボックス環境として採用されました。それに伴いレオパレス21は、2020年10月12日よりレオパレス21入居者様特典として、OKIPPAバッグを販売価格の5%引きで購入できる専用クーポンコードを発行いたします。

■レオパレス21ご入居者様特典 概要
開始日:  2020年10月12日(月)
特典:  置き配バックOKIPPAを販売価格(税・送料込)から5%引き
対象:  レオパレス21管理物件にお住まいのご入居者様
利用方法: 入居者限定「OKIPPA購入ページ」にて購入時に専用クーポンコードをご入力

置き配バッグOKIPPAは、社会問題化した再配達問題の解決のために国土交通省と経済産業省が設置した「置き配検討会」(*1)で策定した「置き配の現状と実施に向けたポイント」(*2)にて、置き配の普及が進むに連れて顕在化した盗難リスクやプライバシー情報漏洩などの課題解決への対策事例として取り上げられています。また同資料では、集合住宅の共用部での置き配について「宅配物など避難の支障とならない少量の私物を暫定的に置く場合、(消防法における)法的問題にはならない」との見解が述べられています。

さらに新型コロナウイルス感染症対策、およびテレワーク時の利便性のための荷物の非対面受け取りへの入居者ニーズの高まりを受けて、各通販サイトや配送会社は置き配を積極的に進めており(*3)、それに伴った置き配の盗難発生も増加しているとの報道もあります(*4)。レオパレス21は、そうした置き配の盗難リスク対策と、置き配利用時の共用部分の管理対策として、OKIPPAを採用しました。

■ 集合住宅管理会社のニーズに対応した非対面受け取り普及のしくみ
Yperは、賃貸不動産を所有するオーナーや不動産管理会社様向けに初期費用ゼロ、維持費ゼロ、工事なしで宅配ボックス環境を物件に整備できる「OKIPPA for 不動産」を提供しています。レオパレス21は今回、すべての管理物件を対象に「OKIPPA for 不動産」に加入することで同社管理物件の入居者様が「置き配バッグOKIPPA」をスムーズに利用できる環境を整備しました。

インターネット通販(EC)利用は、2019年度の個人間EC市場の成長も影響し、物販分野を中心に増加の一途を辿っています(*5)。それに伴う宅配荷物の再配達率は、2018年9月のOKIPPA販売開始時の約16%以降徐々に低下し6.4%まで下がりましたが、4月を境に上昇に転じ、8月時点で約9%まで増加しています。現状のまま年末のEC繁忙期を迎えると、再配達率は高い確率で再び10%以上に増加するとYperは予測しています(*6)

また「宅配ボックス」は、「次に引っ越す際に欲しい設備の希望度ランキング」において昨年度よりも順位が上昇(*7)、憧れのマンション設備としても第1位にランキングされる(*8)などの近年の調査結果から、満足度の高いマンション設備として高く評価されています。

■レオパレス21 常務執行役員 佐々木竜也氏のコメント
レオパレス21は単身者向けの物件を主としているため、ご不在時の荷物の受け取りでお困りの入居者様が多くいらっしゃいます。OKIPPAは、その課題を解決してくれるだけではなく、盗難対策やアプリ連動による配達完了通知等の利用者へのアフターフォローも充実しています。今後、当社の入居者様にご利用いただくことで、再配達減少への貢献と同時に、入居者様の利便性向上につなげて参ります。

Yper代表取締役 内山智晴のコメント
OKIPPAを通じて取り組んできた再配達削減に加え、新たな社会課題である感染症対策としての機能をご評価頂き、多くの入居者様の生活を支えるレオパレス21様の入居者サービスの拡充にお役に立てることを嬉しく思います。レオパレス21様の入居者の皆さまや各物件の近辺の配送員の方々の安心安全を守り、治安の維持に少しでも貢献できるよう、当社としても置き配バッグOKIPPAの普及・利用促進に尽力して参ります。

【参考情報】
「OKIPPA for 不動産」https://fudosan.okippa.life/(*1) 置き配検討会(国土交通省HP)
(*2) 経済産業省 国土交通省「置き配の現状と実施に向けたポイント」資料 (2020/3)
(*3) Rakuten EXPRESS「置き配について
(*3) 日本郵便「置き配
(*3) Amazon社プレスリリース (2020/3/23)
(*4) 日本経済新聞記事「置き配」盗難相次ぐ 受取場所・方法に工夫を(2020/6/2)
(*5) 経済産業省「電子商取引に関する市場調査」(2020/7/22)
(*6) Yperプレスリリース「OKIPPAアプリユーザーの宅配便再配達率推移と予測」(2020/7/21)
(*7) リクルート住まいカンパニー社 プレスリリース「2019年度 賃貸契約者動向調査(首都圏)」(2020/9/1)
(*8) カシワバラ・コーポレーション社 プレスリリース「マンション生活に関する実態調査」(2019/8/26)

■ 置き配バッグTM「OKIPPA」について

OKIPPAは煩雑な再配達受け取りを不要にする吊り下げ式簡易宅配ボックスです。不在中だけでなく在宅時でも、非対面で荷物の受け取りが可能です。

玄関ドアノブに簡単に取り付けができ、設置工事は不要。使用時以外は手のひらサイズに折りたたんでおけるため、常設していても玄関の場所を取りません。EC(ネット通販)のヘビーユーザーや、宅配ボックスがない住居にお住まいの方などに好評をいただき、2018年9月の販売開始から、すでに全国15万世帯以上で利用いただいています。(2020年10月12日現在)

盗難や個人情報漏洩対策として、2種の鍵(ドアノブ専用ロックと、シリンダー式南京錠の内鍵)構造を採用。連携可能なアプリでは、盗難補償保険に加入できるだけでなく(*)OKIPPA荷物通知を受け取ることができ、いつでもどこにいても荷物の受け取りと到着確認が可能になります。

(*)東京海上日動と共同開発した専用の盗難補償「置き配保険TM

■ OKIPPAアプリ (iOS/Android)
配送会社9社の配送状況表示に対応。OKIPPAに荷物が配送されると、配送完了通知が届きます。

アカウント情報やメールをアプリと連携させると、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ユニクロなどの通販サイトで購入した商品情報を自動で取得し、配送状況をいつでもすぐに確認することができます。
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/%E8%8D%B7%E7%89%A9%E7%AE%A1%E7%90%86nr/id1334541155?mt=8
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nr_yper

■ 置き配バッグTMOKIPPA 製品概要
世界3大デザイン賞受賞のエコバッグ「Shupatto」を開発した生活雑貨メーカー株式会社マーナと共同開発。

品名: OKIPPA(バッグ・専用ロック・内鍵、専用バンド、取扱説明書他 7点セット)
カラー: 全1色(ネイビー)
通常販売価格: 3,980円(税・送料込)
材質: 本体/ポリエステル(撥水加工)
耐荷重: 13kg
サイズ:
◎ バッグ使用時/約70×66cm(容量57L)
◎ 折りたたみ時/約13×13cm(厚さ5cm)

■ 会社概要
商号:Yper株式会社
設立:2017年8月3日
本社住所:〒150-0036 東京都渋谷区南平台町13-15
代表者:代表取締役 内山智晴
OKIPPA製品公式サイト:https://www.okippa.life/
Yper企業サイト :https://www.yper.co.jp/
Yper採用ページ:https://www.okippa.life/recruit/
Twitter: https://twitter.com/OKIPPALIFE
Facebook: https://www.facebook.com/YperInc
Instagram:https://www.instagram.com/okippalife/